NO IMAGE

短期合格の戦略! まずは『受かる勉強法、落ちる勉強法』を読むべし!

どうもimachanです。

今回は公務員試験の独学者にぜひ読んで欲しい書籍、

『公務員試験 受かる勉強法、落ちる勉強法』の紹介です。

僕の公務員受験はこの書籍を読むことから始まりました。

独学者は必携の書です。

独学者の悩みのタネになるのは、

参考書の選び方は?
何から始めたらいいの?
効果的な勉強法は?
などなど。
この書籍を読むことで、独学者でも
  • 正しい参考書を選んで
  • 迷いなく勉強をスタート
  • 効果的な勉強法を実践

これらにより合格に大きく近づくことができます。

僕も最初にこの本を買っていなかったら参考書選びですら手間取っていたと思いますし、

合格可能性はもっと低かったと思います。以下でこの本の特徴を紹介していきます。

選んではいけない参考書まで紹介

参考書は合う合わないがある。これは1つの事実です。

しかし、

受かる勉強法、落ちる勉強法の主張
公務員試験の参考書としては不適格な書籍が存在する。

そのような参考書は絶対選んではいけない!

独学者にとって参考書選びは合否を分けると言っても過言ではありません。

良質な参考書を紹介するだけでなく、悪い参考書まで紹介することで私たちが間違っても

そのような悪書を買ってしまわないように配慮がされています。

公務員試験の考え方がわかる

そもそも公務員試験とはどういう試験なのか?

どうすれば合格するのか?

このような根本的な部分を理解できます。

全部の科目を満遍なくする必要などないことがよくわかります。

科目ごとに勉強法を紹介

参考書の紹介に止まらず、その参考書の活用法まで示してくれるのが本書。

参考書は買ったけど取り組み方がわからない…

そんなことにはなりません。

ほぼ全ての科目の良質な参考書と効果的な勉強法が記載されています。

 

注意点

ほぼ全ての公務員試験に対応している本書ですが、国税専門官の必須科目である

「会計学」などは利用する人が少ないので割愛してあります。

もし国税志望で会計学に取り組む必要がある場合は各自で対応する必要がありますので

ちょっと注意が必要です。

参考までに僕の会計学対策を載せておきます。

関連記事

どうも、imachanです。 今回は国税専門官の専門記述「会計学」の勉強法についてお話したいと思います。 『会計学は難しい?』 『択一式と違ってどうやって対策したらいいのかわからない。』 『添削してもらった方がいいのか?』 などなど、疑問や[…]

IMG

まとめ

独学は何かとわからないことが多いです。

そんな時「受かる勉強法、落ちる勉強法」はガイドになってくれます。

迷いながら勉強しなくても大丈夫なんです。

これまでになかった「参考書を選ぶための参考書」。

買わなくても、書店でチラッと読んでみてください(笑)

それだけでも得られるものはありますから。

おまけ

参考書代を節約するならハピタスがおすすめ!

関連記事

どうもimachanです! 突然ですが、僕は資格や試験に挑戦する時ほとんど独学でやってきました。 医学部を受験した時も、公務員を受験した時もです。 その理由は、 ・金銭面の負担が少ない・自分のペースで学習を進められる 特に金銭面に関して[…]

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

公務員試験の最新記事8件

>